講座概要
 
芸術療法

開催:2005.9.30 / 掲載:2006.2.1 / 時間:52min

価格(一般):\2,000 (専門士):\1,000 (学会員):\1,000

芸術療法

新サイトに移行しました(再度ログインが必要)
抄録 Get Adobe Reader
※抄録を見るには、Adobe Reader が必要です。

講義概要:

1 認知症治療における芸術療法の位置づけ
2 芸術療法とその治療効果のレビュー
3 実際の音楽・造形療法
4 今後の課題

 

朝田 隆
1982年 東京医科歯科大学医学部卒

石川芦城病院,東京医科歯科大学神経科,甲府市立病院神経内科勤務

1984年 山梨医科大学精神神経科勤務,助手,講師

1995年 国立精神・神経センター武蔵病院老年精神科勤務,老年精神科担当医長,リハビリテーション部長

2001年5月 筑波大学臨床医学系精神医学・教授

同年,8月厚生労働省21世紀型医療開拓推進研究事業

「痴呆性疾患の危険因子と予防介入」研究班主任研究員

今日に至る

〈専門分野 〉

老年精神医学,とくにアルツハイマー病の臨床一般

研究面では,アルツハイマー病の分子遺伝疫学と早期診療法・認知リハビリテーションの開発