講座概要
 
認知症状を持つ人たちの排泄ケア

開催:2007.9.17 / 掲載:2007.12.3 / 時間:50min

価格(一般):\2,000 (専門士):\1,000 (学会員):\1,000

認知症状を持つ人たちの排泄ケア

新サイトに移行しました(再度ログインが必要)
抄録 Get Adobe Reader
※抄録を見るには、Adobe Reader が必要です。

講義概要:

I.排泄動作
II.アセスメント
III.排泄誘導について
 1.排尿誘導
 2.排便誘導

 

西村 かおる
1979年 日本三育学院カレッジ看護学科卒業
1982年 東京都公衆衛生看護専門学校保健学科卒業
同年,東京衛生病院に訪問看護婦として勤務
1986年 英・サセックス州ブライトン・ポリテクニックにて地域看護を学ぶ
1987年 英・コンチネンスアドバイザーについて,失禁看護を学ぶ
1990年 東京都杉並区にコンチネンスセンター(排泄ケア情報センター)開設
現在,コンチネンスジャパン株式会社 専務取締役,
日本コンチネンス協会 会長,
北里大学病院(泌尿器科)非常勤勤務,
東京都リハビリテーション病院(泌尿器科)非常勤勤務 等
〈主な著書〉
「らくらく排泄ケア(共著)」MCメディカ出版,2002年,
「生活を支える排泄ケア(監修)」医学芸術社,2002年,
「排泄ケアワークブック(編著)」中央法規出版,2004年.